通学、通信どちらでも!野菜ソムリエを取得する4つの方法


スポンサーリンク

野菜ソムリエを取得する方法は4種類あるのはご存知でしょうか?昔は通学のみでしたが、現在は4通りの方法で自分のライフスタイルに合わせて勉強をできます。

野菜ソムリエを取得する方法は協会のHPに記載されていますが、私なりの感想を込めて書いていきます。

http://www.vege-fru.com/contents/hp0007/?No=138&CNo=7

■決まった日にちに通って講師からしっかり学びたい!「通学制」

私も通学制で学びました。直接講師から話を聞ける。学校スタイルでみっちり先生から話を聞けます。学生に戻ったような感覚でノートをとりながら聞くスタイルです。

毎回同じメンバーと顔を合わせて学ぶので自然と仲良くなり、資格取得後も交流が続いている方も多いです。同じ志を持っている仲間と交流することでモチベーションアップにもつながりますし、一人じゃない安心感も芽生えますね。

私は毎週決まった時間に教室に通っていましたので交流、情報交換をしておりました。

 

■なかなか教室まで通えない。自分の好きな時間に勉強したい!「通信制」

・小さい子供がいて、預け先がなく……

・仕事の融通がつけられなくて教室まで通えない、隙間時間に学びたい!

・講座を開催している教室が遠くて……

こういう生活スタイルの方にオススメなのは全通信制。ただ、このスタイルの場合自分で時間や勉強のスピードの管理をしないと、なかなか先延ばしになり、勉強する時間を確保するのが難しいです。

私も今まで子供を妊娠中に約10ほどの通信教育の資格を取得しましたが、自分に甘いと勉強をしないので、勉強時間の管理はきちっとしていました。結果4年間の間に10個資格を取得しました。

(余談ですが……妊娠中や授乳中って勉強したい気持ちが本能的に強くなるそうで、まんまと私もその波に乗りました。ママさんになって保育士の資格を取得したり、私の周りには子供に携わる仕事の資格を取得する人も多かったです。)

 

 

■通学と通信のいいとこ取りの「半通学制」

通信制だと勉強を先延ばしにして勉強の時間を取れないかも、と不安のあなたにはこちらの半通学制がオススメ。座学は自宅で学び、体験は協会で学ぶスタイル。

食べ比べ体験やコミュニケーションを体験できます。実際に体験をすることによってより腑に落ちやすいかなと思います。座学は自分の好きな時間に勉強できるので家でやっても良いし、図書館、通勤中の隙間時間でもできますね。

 

 

■全部通信だけど…全部自分で勉強するのが不安。先輩野菜ソムリエに質問したい!「地域校」

通信教育でじっくり自分のペースで勉強します。全通信では学べない、食べ比べ体験や終了試験日に提出するベジフルカルテのレクチャーをします。

通学で学びたいけど会社をたくさん休めない、でも、全部一人で勉強するのは不安、そういった方にはオススメの勉強スタイルです。

バジフルカルテは終了試験を受けるのに必要です。テキストで一通り学習していただきますが、誰にも聞かないと不安・・・という方には是非、地域校の学習スタイルで学んでいただきたいです。

 

■大橋が担当するのは名古屋北校。地域校の日程

名古屋で地域校を担当するのは私です。場所は黒川駅から徒歩1分の「名古屋ヘルシークッキングスタジオ ベジビーオ」です。

https://app.vege-fru.com/app_sch/contents/hp0002/index.php?Disp=list&CNo=2&ANo=22

地域校では旬の果物・野菜、それぞれ1品目3品種の食べ比べをします。カルテの書き方をわかりあやすくレクチャーしますのでスクーリングに来ていただけたら、ベジフルカルテをかけるようになりますよ。

当日食べくらべる青果物の情報(食べ方、品種の特徴、保存の仕方、豆知識なども時間が許す限りお伝えします)

野菜ソムリエって気になっているけど、申し込みはまだ考え中って方、何でもお気軽にお問い合わせくださいね。わかる範囲でお答えさせていただきます。

お問い合わせはこちら

■まとめ

野菜ソムリエの取得方法は4種類。

・先生から直接講義を聞ける「通学制」

・全部通信で学ぶ「全通信制」

・通学と通信のいいとこ取りの「半通学制」

・通信で学んでから、食べ比べ体験やベジフルカルテの書き方をレクチャーしてくれる「地域校」

お好きなスタイルで学べます。

 


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です