「野菜ソムリエ」は元は取れるの?


スポンサーリンク

この記事は全ての人に当てはまるわけではありませんが、野菜ソムリエを取得して元が取れた実例を記載しています。

「野菜の知識を身につけたいなぁ。でもどうやって勉強したら良いか……」

「資格を身につけて、仕事にしたい!」

「飲食の仕事をしているんだけど、今している仕事のキャリアアップをしたい!」

 

そんな声をよく聞きます。そんな時は日本野菜ソムリエ協会の野菜ソムリエがぴったり!野菜に関わる資格はたくさんありますが、野菜ソムリエと名乗れるのは日本野菜ソムリエ協会の資格だけなんです。

「いいのはわかるんだけど、受講費が高くてなかなか手が出ないだよね」

「10万円超えるからなかなかハードル高い」

「それだけお金を払うんだから、ちゃんと仕事につなげたい」

こういった声もよく聞きます。

私もそう思っていました。元が取れるかどうかわからない資格に10万円以上も出せれるか……。

野菜ソムリエの養成講座の価格は高いの?

質問です。

「習い事で例えばヨガに通っているとします。1回3000円、月に2回。定期的に通って今は3年目」という方はヨガにいくら払っているでしょうか?

1回3000円で月に2回×12ヶ月×2年=144000円。毎月6000円だと気にならない価格ですが2年間通ったら野菜ソムリエの受講費と変わらないですよね。野菜ソムリエは初めに払う金額は高いかと思いますが一生涯の資格にはなりますよね。

そうするとこういった質問がきます。

「資格を取っても仕事につながるんですか?」

それは自分次第です。資格を取っても何もしなければ仕事は来ません。あなただったらどちらの方に仕事を頼みたいですか?

・何ができるか明確な野菜ソムリエ

・野菜ソムリエの資格は持っているけど何ができるかわからない方

きっと何ができるか明確な野菜ソムリエを選ぶでしょう。

「ほら、資格を取っても仕事にならないじゃん」っていう人も多いです。でも考えてみてください。そうやっていう方は

資格を取った後に仕事をもらえるようにアプローチしていますか?

私が実践した方法はコチラ。

・初めから仕事にするのは難しくて、経験を積むためにできることはできる限りやる。すると人前で話すことによって度胸もついて話し方もうまくなる。(私はボランティア期間が長くて仕事になるまでに4年かかりました。)

・情報発信をする。量より質より更新頻度と昔は言われていて、そのように実践しましたが、なかなか効果が得られず……。現在は量と質にこだわって記事を書いています。(アメブロとは違うのでアメブロをされる方とはやり方が異なりますが……)ブログで収入を得られるようになり(アメブロから切り替えてワードプレスにして、収入になるまで2年かかりました) 情報発信するにあたっていろいろ注意するところがありますが、その辺のことはまた後日。

何にしてもすぐ仕事にするのは難しくて、すぐ仕事にできる方も多くいらっしゃいますので一概には言えませんが。

野菜ソムリエを取って良かったこと。

1)野菜ソムリエの資格を取って特別手当がつき、責任ある仕事を早くやらせてもらえました。

2)野菜ソムリエの資格を持っていたので市場に転職できました。

3)野菜ソムリエの資格を持っているので現在いろんな企業様からお仕事をいただける様になりました。

以上は仕事関係で得たメリットです。次は仕事以外の部分のメリットです。

1)知識を得て食べると、知らないで食べるでは味が変わります。

例えば、スーパーにトマト1個100円、1個300円が売っていたとします。あなたはどちらを買いますか?

スーパーでPOPにトマトの価格しか書いてなかったら多分私も1個100円の方を買うと思います。しかし、そのPOPに1個300円のトマトは「糖度がなんと12度!」「美味しさを求めて土つくりにこだわりました」また、作り手の思いなどと書いてあった場合、どちらを選びますか?

私は1個300円のものを選ぶと思います。

このように高いと思われるものでも、情報が入ることによって付加価値ついて購入につながることもあると思います。

工場見学も同じですよね。どうやって作られるかわからなかったものでも、作る工程を知ったり、ガイドしてくれた人の話を聞くことによって、その商品を詳しく知れて食べてみようと、思うことってあると思います。私もいろんなところに工場見学行っていますが、行くとその企業の商品が目について購入することが増えました。

2)野菜ソムリエでなかったら、知り合えない方々と知り合うチャンスがあります。

名古屋に住んでいるので名古屋の野菜ソムリエさんと出会うことはあります。しかし、県外の野菜ソムリエさんと出会うことってそうそうないんですよね。でも、日本一の野菜ソムリエを決める「野菜ソムリエアワード」では全国の野菜ソムリエが集まります。普通だったらなかなか出会えない県外の野菜ソムリエさん。野菜ソムリエという肩書きがあることで初対面でもグッと身近に感じられて親近感を増すので、すぐ友達になれたります。するとその土地の野菜果物について知ることができたり、お取り寄せしたりと、学ぶ姿勢があれば、野菜果物についてどんどん知ることができますよ。

3)野菜果物に対してアンテナを高くしているので美味しい青果物に出会える確率が高くなります。

例えば、スーパーで買い物する時、美味しい野菜を見分けることができたり、「美味しい!」と聞くとお取り寄せしたり、と美味しい野菜果物を食べるために努力を惜しみません。

 

以上が私が感じた、野菜ソムリエを取得したメリットです。

■まとめ

「野菜ソムリエを取得して元は取れるのか」という質問に対しての答えは、私の場合は「取れました」です。

仕事の面でも、プライベートの面でも野菜ソムリエは私にメリットをたくさん与えてくれました。今後も野菜ソムリエとして人生を満喫していきます。

 

■野菜ソムリエの資格が取得できる「地域校」を主催しています。ぜひお気軽にお問い合わせくださいね。

野菜ソムリエの取得する4つの方法

 

 


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です