野菜ソムリエの持ち寄りランチ会 〜かぼちゃ&アボカド編〜


スポンサーリンク

野菜ソムリエの仲間で2ヶ月に1回集まってやっている持ち寄りランチ会。それぞれテーマを決めて開催しております。

今までの開催記録

きゅうり編

ナス編

シソ・オクラ編

パプリカ&ゴーヤ編

きのこ編

ごぼう・レンコン編

とうもろこし・トマト編

さて、今回はかぼちゃ&アボカド編ということで、14種類集まりました。早速ご紹介します。

■市川さん

おつまみにもいけそうなオシャレなメニューが得意の市川さん。アボカドローズで見た目にも華やかに。サーモンの上には玉ねぎ、パクチー。スイートチリソースとマヨネーズの黄金コンビ。このメニューだとパクチーも食べやすい!

セイボリータルト。甘くないお食事用のタルト。タルト生地はかぼちゃの皮とわた、小麦粉と少しのメープルシロップで作ったもの。上に乗っているのはかぼちゃ、ヨーグルト、カレー、塩、アーモンドなどを混ぜたもの。タルト生地の食感が良く、上のカレー風味と相性抜群です。下のタルト生地は何を乗せても美味しそう。

■中條さん

アスリートフードマイスターなのでタンパク質、炭水化物、野菜が一度に食べられるメニューが得意の中條さん。

アボカド、トマト、きゅうり、クリームチーズをミックスしてトルティーヤチップスをトッピングしたもの。素材の味がきいているので味付けは米酢、オリーブオイルでシンプルに。

マフィンのような見た目ですが、何と中身はご飯でした。ミートソースご飯の上にかぼちゃのマッシュ、トッピングは宿儺かぼちゃ。2つの品種のかぼちゃの合わせ技。子供が好きそうな味です。

■須名さん

詰め物が得意な須名さん。今回は柿にパスタサラダを詰めてくれました。柿をくりぬいてアボカドと一緒に作ったパスタサラダが入っていました。見た目の可愛さに心躍ります。

かぼちゃとクリームチーズを生春巻きに包んで揚げたもの。こちらも宿儺かぼちゃを使用されたようでかぼちゃの甘みとクリームチーズの酸味の相性がいい!カリッとした食感が嬉しい一品。

 

■相馬さん

パンが得意な相馬さんは野菜なパンを作ってきてくれます。ベーグルはすりおろした人参を練りこんでオレンジが綺麗な断面。アボカドとレタスを挟んで特製のマスカルポーネチーズを塗り塗り。蜂蜜をかけて食べるとびっくり、レタスが入っているのですが、スイーツに!

かぼちゃを練りこんだかぼちゃの形をしたパン。中身はかぼちゃ餡。甘さ控えめでどんどん食べれちゃう。かぼちゃの形にするために2次発酵の前にふんわりタコ糸でくくるんだそうです。焼けたらタコ糸をとると綺麗なかぼちゃ型になってるとのこと。コロンとして可愛いですね。

■伊藤さん

レンジやトースターの使い方がうまい伊藤さん。ミニキッシュは餃子の皮を使って自家製のドライトマト、ベーコンを入れて卵液を流し込み、ダレないために食パンを入れんだそうです。

かぼちゃとサラダチキンのクリームチーズ和え。豆腐を入れてヘルシーに。ドライイチジクが入っているのでプチプチの食感が絶妙。おつまみに良さそうです。

■杉本さん

パンの先生。ベーカリーのパンの味!塩アボカドパン。アボカドタルタルの上にはアボカドスライス。塩気がきいて美味しいです。

かぼちゃと米粉のチーズ焼き。宿儺かぼちゃ入りで調味料は不使用だそうです。モッチモチでチーズの塩加減とかぼちゃの甘みがきいてます。

■大橋

汁物2種。アボカドのシチュー。シチューを普通に作っておいて、アボカドと牛乳をミキサーにかけ、後混ぜで色味を出しました。最後に飾り用にアボカドを入れております。ゆで栗も10粒くらい入れてコクを出しました。

豚汁にはかぼちゃの白玉団子を入れました。味噌はリンゴの天然酵母入りのコーボン味噌。三河味醂とザラメで味付け。野菜は味のよく出るごぼうと玉ねぎ、人参、生姜を入れて。里芋をたっぷり入れたのでとろみが出ました。

■おまけ・・・

市川さんが豊水、南水を持ってきてくれたので、我が家にあったサンセーキと合わせて梨の食べ比べをしました。

市川さんが持ってきてくれたのは中政農園の豊水、南水。

我が家のサンセーキは長野県産。サンセーキは二十世紀の袋がけしていないものでJA長野が商標登録を取っているそう。

さてさて、みなさんの好みは・・・酸味甘みのバランスが取れている豊水、甘さ前面に来ていてジューシーな南水、すっきりした後味のサンセーキ。

 

今回もかぶりなしの豊富なメニューでご馳走様でした。

 

 

 


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です